FF14のPVP「ウルヴズジェイル」最強攻略法


PT自動編成機能(CF)の問題

統率のとれた3人固定PTを作って、「ウルヴズジェイル」に参加すると外部から1人のPCが加えられる。
対戦相手も3人固定PTとは限らず、サーバーそれぞれから1人ずつ集められたPTの場合もありえる。

PVPでは連携が重要なので固定PTなら、もちろん勝率が高くなる。
勝率を上げたい場合、3人固定でPVPに参加が前提だ。

学者のフェアリー

このPVPではダメージを受けると魔法は100%詠唱中断してしまう仕様になっているので、NPCとしてPT人数が増えると相対的に敵PCから攻撃を受けにくくなるため有利だ。
また学者には詠唱中断を受けない回復アビリティと詠唱中断を受けない他者の回復を阻害できるミアズラが完備されている。
学者で参加すると勝率が上がる。

召喚士

他者を生き返らせるリザレクが使えるため、PTメンバーが死んでも復活できる。
生き返ったメンバーは衰弱になるものの防御力は変わらないため、HPを回復すれば死ぬ前同様の強さで戦える。

さらに召喚した召喚獣をヒーラーに向かわせることで、敵ヒーラーの詠唱中断を狙える。
また召喚士自身にも即時発動アビリティのルインラ、エナジードレイン、バイオ、ミアズラが完備されており詠唱中断を全く受けない。

装備のレベル差とPVPランク

対戦PTのマッチングは、装備の強さ、PVPのランクの影響を受けない。
装備を強い物にすればするほど勝率が上がる。
対戦するPTのPVPのランクの差などで対戦後にもらえるPVP経験値の量も変わらないため、高いPVPランクにしてからPVPランクの低いPTを倒し続けることが効率的。

まとめ

PT編成に同一ジョブをいれてもペナルティがないため、今の最強編成はタンク+召+召+学になる。

上記の項目を考慮すると、召+召+学で固定3PTを組むと確実に勝利できる。
タンクの存在は誤差なので誰でもOK。

召+召+学で固定3PTを組み、すぐにPVPランクを上げ、戦績でもらえる装備を整えれば一人勝ち状態。

あとがき

今までのFF11の伝統を思い出すと理不尽なバランスを嘆いたところで何も変わらない。
これを利用することこそが勝利の近道だ。
さぁ、みんな学召召で固定3PTを組んで、初心者を狩りつくそう。

ff11を思い出すと、上記のような方法を実践し続けた結果、1年前の時点でff11のPVPバリスタはコンテンツ人口が全サーバー含めても150人程度になった。
全サーバーのうち、最もPVP好きな常連が1つのサーバーに集まって、ようやくPVPバリスタが開催されるような状態だった。
そして今この時点では、PVPバリスタは開催されなくなってしまった。つまりコンテンツ人口0ということだ。

バランスに悪さに飽きれて、一度コンテンツを離れたPCはもう戻ってこない。
ff14の「ウルヴズジェイル」も同じようになりつつある。