【FF14フロントライン】号外PVP新聞「フロントラインさん急逝」


追加ディスク販売で

フロントライン殲滅戦さん(ふろんとらいんせんめつせん)が追加ディスク「ファイナルファンタジーXIV:蒼天のイシュガルド」販売と同時にシャキラなくなり死去した。通夜は21日午前11時、葬儀は固定パーティのみで行われる。

詩学を集めたいプレイヤー「詩学勢」を取り込み、一時は大人気となった。詩学を集める手段として適当に参加する野良とガチの勝率を目指す固定パーティとたびたび衝突を起こすも、毎日72戦が開催されるほどのコンテンツであった。

19日頃のアーリーアクセス開始時からまったくしゃきらなくなったと固定パーティから連絡があり、死因などの詳細はわからないという。

この過疎について、フロントラインに詳しい京都大学FF14PVP学部の坂本義太夫教授は『何もすることが無くなったプレイヤーが適当に参加していたからでは?』と話す。」